FC2ブログ
RSS

日韓断交

 朝鮮半島が統一されたら、核による脅しの実害は北朝鮮よりはるかに大きい
 
 慰安婦問題の合意不履行によって、日韓関係が悪化している。釜山の日本総領事館前に慰安像が設置されたことから、駐韓大使を一時帰国、スワップ協議中断などの対抗措置を講じると発表した。これに韓国側も反発している。日韓関係がおかしくなることは避けられない。

 それ以上に韓国自身が危ない。
 もともと、大統領スキャンダル以来、韓国政治は機能不全に陥っていた。保守派が後退し、次期大統領は北の息のかかった野党候補が有力視される。
 忘れてならないのは、南北朝鮮はいま戦争中だということである。一時休戦しているだけである。それでなくとも、北朝鮮の恣意活動は見境いがなくなっている。金王朝がいる限り、治まりそうもない。

            鳥が矢を射る

 したがって、このどさくさに乗じて、南北戦争がはじまる可能性は大きく高まった。ドンパチの戦闘までいかなくても、韓国野党が政権を取れば、統一国家が誕生するかもしれない。北の工作はそこまで進んでいる。

 問題は、半島が核を保有していることである。もし朝鮮が統一されたらどうなるか。日本と同規模の人口を持つ、核保有国が出現する。
 統一後、北朝鮮エリアの人口は爆発的に増大し、統一朝鮮の国力は、高齢化で機能不全に陥った日本を追い越す。そんな規模の核保有国が、隣国日本と経済で争うのである。民族の反日ぶりからみて、保有する核兵器を日本に向けるのは、火を見るより明らかである。実害は、北朝鮮の脅威よりはるかに大きい。

 ではどうするか。
 朴政権を強力な独裁者として、支えるしかない。なんとしてでも退陣を阻止して、恒久政権をつくる。北の工作に負けない工作員を送る。野党の候補者が、つぎつぎと変死する(じじいの決死隊)。

 これができなければ仕方がない。
 日本も早急に強力な核兵器を持つ。間に合わなければ、今のうちに北朝鮮の核施設を徹底的に叩きのめす(これもじじいの決死隊)。もちろん、核による報復も覚悟のうえである。

 そうしなければ、未来永劫日本民族は、朝鮮民族に虐げられる。日本は、朝鮮を併合したときとは反対に、搾取されるだけの植民地になる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :