FC2ブログ
RSS

自衛隊パレード

 行進の歩き方では、確実に北朝鮮軍に負けている

 昨日、陸海空自衛隊による福井市中パレードを見学した。約1時間のパレ-ド。始まる10分ほど前に会場に着く。混雑がひどいので、自転車を近くに止め見晴らしのよさそうな曲がり角に並んだ。最前列にはいけなくて、子供や背の低い人の後ろに陣を取る。

 ところが前戯が長い。主催者やら議員などのあいさつ、祝電など結婚式並みの「式典」が延々と続く。パレードはじまりの宣言に合わせ、F-15J4機が飛行してきたのは、開始から30分を過ぎていた。3回あったF-15Jの飛行にしても、つぎの飛来までの周回時間が5分かかる。とても一人では間が持たない。前にいた子供は、とうとう痺れを切らし帰ってしまった。

 F-15J パレード H28.10.1   自衛隊パレード 戦車? H28.10.1 自衛隊パレード 引き回し車? H28.10.1

 ようやく行進が始まったのは、開始45分過ぎてからである。最初100人ほどの歩兵軍団が、2組行進する。とても中国や北朝鮮軍事パレードのように、「一糸乱れず」とはいかない。歩き方では確実に北朝鮮軍に負けている。
 待望の、自衛隊車両パレードは、最後の10分間足らず。なにがなんだかわからないうち、あっという間に終わってしまった。

 秋とはいえ、まだ日差しも強い。会場で誰かひっくり返ったらしく、救急車がすぐわきを通り過ぎて行った。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :