FC2ブログ
RSS

竹島への韓国議員上陸

 竹島を核実験場にして、韓国人を震え上がらせれば、「人道的」に争いを終わらせることができる

 韓国の国会議員10人が、日本の朝鮮半島統治の終結を記念する「光復節」である15日午前、竹島に上陸したという。
 竹島は、韓国が警備兵を置くなどして実効支配している。もちろん日本は、それを認めていないし、竹島は間違いなく日本の領土である。韓国の国会議員が直接竹島へ上陸することについて、断固反対の姿勢を見せるのは当然である。

 たとえば日本はこの問題を平和的手段によって解決するため、昭和29年から、国際司法裁判所で裁定を仰ぐことを提案してきた。これを韓国側が拒否している。南シナ海での中国と同じになるのは、明らかだからである。

 しかしなぜ日本単独で、訴えないのか。制度上できないとしたら、こんな理不尽なことはない。すべての地域で、一方的に侵略した側の言いなりになるだけである。
 それなら仕方がない。最後の手段である。


 竹島を、我が国の核実験場にする。
 一定期間警告して、竹島にいる韓国兵を強制退去させる。そのあと盛大に原爆を爆発させれば、2度と竹島を訪問しようとする韓国人はいなくなる。これを定期的に行う。

 大東亜戦争末期、アメリカ軍が広島と長崎に原爆投下を行った。アメリカが「人道国家」なら、無人島での核実験だけで済んだはずである。日本はそれを教訓にする。ソウルや釜山に原爆を落とさない代わりに、竹島でその威力を見せつける。
 日本はアメリカを超える人道国家として、世界に大きな顔ができる。唯一の被爆国だからこそできるのである。

 この夏の日の「妄言」が、いつかは現実になる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1056)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (269)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR