FC2ブログ
RSS

下呂市長の「醜態」

 そのうち、市長が韓国で購入した茶碗や韓国海苔にまで、疑惑の目が届くであろう

 下呂市の服部秀洋市長が、先月韓国を訪問したとき、現地通訳に女性の接待を求めたことが問題となっている。この件で辞職を求める声も出ている。どう考えても、美談ではない。

 しかし、言動だけで辞職するのなら、もしコトに及んでいたなら、死刑になるのであろうか。
 どうも、ハニートラップの匂いがプンプンする。

 韓国では、旅行者に対し至る所で、「夜の女性」のあっせんを行っている。さすがに路上での勧誘に乗る人は少ない。だが酒の席や2次会など、いいムードになったとき(隣に座った絶世の美女)に誘われると、断るのが非常に難しい。韓国へ旅行した人なら実感できるはずだ。
 私のように強い意志を持った人は少ない。たいてい溺れこんで、弱みを握られてしまう。

 その場合、力がある人なら公にせず、しっぽだけをつかんでおけばいい。ちらちらと小出しにして、自国に有利な条件を引き出したほうが得策だからである。なにかと韓国に有利な裁定をする桝添知事も、その口ではないか。
 下呂市長の場合も、本当に売春まで進んでいたら、公にはしなかった。ここまでと思ったから、日本人を貶めようとする作戦に切り替えたのであろう。まんまと引っかかってしまった。

 一つ「悪事」が表ざたになると、つぎつぎと不祥事は出る。叩いて埃の出ない人はいない。市長が朝ビール一杯飲んだことさえ、大げさに取り上げられることになった。そのうち、市長が韓国で購入した茶碗や韓国海苔にまで、疑惑の目が届くであろう。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :