FC2ブログ
RSS

晩酌にメチル

 そういえばこれまで、酒を飲んで異常な頭痛や意識朦朧としたことが何度かある

 猛毒のメタノールを混入した酒を、59歳の夫に飲ませ死なせたとして、48歳の兵庫県西宮市の妻が傷害致死罪で起訴された。(5月17日産経新聞ニュースより)

 記事によると、3月6日の夕方神戸市の病院に、顔面蒼白になった男性が駆け込み、医師に吐き気とめまいを訴え、意識を失って倒れた。その後救急病院に転送されたが、容体は一向に回復せず、10日に死亡。病院はその前に、「メタノール中毒の可能性がある患者がいる」と兵庫県警に通報していたという。
 警察の調べでは、妻は紙パックの日本酒に燃料用アルコールを入れ、夫に複数回飲ませ発症させた。妻の確信的犯行の気配が濃厚である。

 メチルは毒性があるとはわかっていても、日本でこのような事件はあまり聞かなかった(途上国ではよくあるそうだが)。
 日本で殺人事件が少ないのは、銃のような人を殺す道具が身の回りにないからである。
 それなのに簡単に手に入るようなメタノールで、「手軽」に殺人できると知ったら、模倣犯が増えるのではないか。これまで発見されなかっただけかもしれないが。

 メタノールは無味無臭で、酒に入れても色や味にほとんど変化はなく、飲むと頭痛や嘔吐症状が出始め、最悪の場合は失明や死に至るという。メタノールによっては、酒に混ぜればかえっておいしくなる可能性もある。

 なにしろ酒飲みほど、殺されても仕方ない人はたくさんいる。そういえば私もこれまで何度か、酒を飲んだあと異常な頭痛や吐き気を催し、意識朦朧としたことがある。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1059)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR