FC2ブログ
RSS

体育祭予行演習

 来週の区民体育祭の練習を行った。「大縄跳び」と、「魔法のびん」である。

 「大縄跳び」は、二人の廻し手に合わせて、18人が一斉に飛ぶ。45秒間に跳んだ回数の多いところが優勝である。廻し手もきついが、飛ぶ方もきつい。45秒間というと、30回以上連続して飛び上がらなければならない。
もっともたいていの場合、数回で引っかかる。

 大縄跳び練習 H28.5.08  魔法の瓶練習 H28.5.08

 「魔法のびん」は、20mほど先に立ててある1升びんに、湯呑みでバケツから水を汲んで注ぎ込む。1升びんに注いだ水を、早く溢れさせたチームが優勝する。

 いずれも、練習さえすれば上位入賞は間違いない。
 残念ながら、なぜかいつも、練習する人と競技に参加する人が異なる。これでは練習でうまくいっても、勝利は期待できない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :