FC2ブログ
RSS

電柱の建て替え

 世の中には、コミュニュケーションロスによるムダがいたるところにある

 先日北陸電力から、我が家と隣の境界(公道)に立っている電柱を、1~2メートル我が家の方にずらしてほしいと要請があった。老化して腐食が進み、このままでは倒壊する恐れがあるからだという。たしかに移設しようとするところは垣根の前で、今のところ何の支障もない。むしろ車一台の長さの垣根は、路上駐車に最適な場所になり、違法駐車が後を絶たなかった。それに、住民エゴで公共の利益を損なうのは、もっとも嫌うところである。

 さはさりながらその場所は、数年後には垣根を取っ払い、駐車場にするつもりでいた。駐車場にしなくても、家の前に障害物があれば、利用は大幅に制限される(いまでも我が家の方にだいぶ食い込んでいる)。近い将来、また戻してくれと要求しても、簡単に移設してくれるとは限らない。いま関係良好の隣人も、電柱がまた戻って来ればいい顔はしない。そのとき隣には、違う人が住んでいる可能性もある。
 ネットで調べると、電柱移設に伴う隣人とのトラブルは多い。わざわざそんな火種をつくっておくと、末代まで祟られる。

     邪魔な電柱 H28.3.30

 そう思ってさらに調べると、それほど費用をかけなくとも、電柱を同じ場所に建て替える工法が開発され、すでに実用化されている。移設して数年後にまた移設するより、はるかにコストも安い。人家のまばらな田舎ならともかく、市街地の住宅が並んでいるところでは当り前であろう。
 北電の交渉マンも、最初からそう言えばいいのに、少しでも経費を抑えようともったいぶるから話がややこしくなる。
 
 それにしても、昨年その電柱は、トランス交換の大掛かりな工事をやったばかりである。なぜ一度にできなかったのか。世の中には、コミュニュケーションロスによるムダがいたるところにある。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR