FC2ブログ
RSS

原発テロを恐れるな

 原発や放射能を怖がっていては、テロ実行意欲を刺激するだけである

 22日にベルギーで起きた連続テロ事件では、200人以上の死傷者が発生した。その上、ベルギー国内の2つの原発では、テロの危険があるとして、最低限の作業員を残し、大半を避難させたという。その後のニュースでは、原発作業員の中に11名のテロリストと思われる人がいて、立ち入り禁止にしたそうだ。

 原発がテロに狙われるという話は昔からあった。海外では何件か未遂事件が起こっている。日本でもそのうち起こるであろう。原発恐怖症の日本人は、テロリストにとって涎が出るほど脅しがいがあるからである。
 おそらく、テロリストが原発テロを予告しただけで、放射脳患者で満ち溢れている日本は、どのような要求でも飲むに違いない。

          成仏 H27.12.15

 しかし原発は、テロリストに簡単に破壊されるほどヤワではない。(原爆の何千倍ものエネルギーをもつ)3.11大津波でさえ、福島第一のいくつかが破壊されただけで、あとの原発は耐えることができた。福島第一も、騒ぐから大ごとになっただけである。

 そして原発以外にも、世界には無数に放射性物質が散らばっている。病院や研究室にある、がん治療器や放射線殺菌器などである。それを通常の爆弾で爆発させれば、放射性物質は、一気に数キロ範囲に拡散する。 
 本当に危険なのは、直後に広まる混乱やパニックである。医療機関には、実際に放射線被ばくした人の、何百倍もの思い込み患者が殺到する(いまでもそうだ)。それが他の地域にも飛び火して、収拾がつかなくなる。これを防ぐのに、すべての放射線装置を隔離することは不可能である。

 回避する方法はただ一つ。市民が放射能を恐れないことである。いまのように、原発や放射能を怖がっていては、テロリストのテロ実行意欲を刺激するだけで、何一ついいことはない。
 (放射線の危険を煽っている人は、テロリストに加担しているとしか思えない)
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1056)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (269)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR