FC2ブログ
RSS

見解の相違(H27年12月7日)

 先月、元女優の原節子さんが亡くなった時、ブログなどで多くのコメントが発信された。その中のいくつかは、原さんの美貌を絶賛し「この世のものと思えないほど美しい人だった」と表現していた。

 たしかに美人であったことはまちがいない。
 しかし、映画や写真の原さんを見る限り、いくらなんでも「この世のもの・・」は言いすぎであろう。すくなくとも、私自身がふるいつきたいほどではない。10人中、3番目か4番目ぐらいだと思う。好みの問題というより、見解の相違かもしれない。

 同じように、「美しすぎる・・・」というのがある。どこかの女性市会議員が、その走りだった。その後いろんな業界の女性を取り上げ、「美しすぎる」女性が、続々と表に出てくる。最近、わが中小企業診断士協会にも数人、美しすぎる診断士が入った。見解の相違にも大きな幅がある。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :