FC2ブログ
RSS

断崖クーポン(27年10月31日)

 今日、えちぜん鉄道の「断崖クーポン」で三國へ行き、東尋坊からあわら温泉を散策した。えちぜん鉄道では、通勤乗客が激減する土曜・日曜・祝日限定で、いろんな企画を用意している。

 その中の一つに、「断崖クーポン」という乗車券付きのクーポンがある。【東尋坊食べ歩きクーポン】+【三国湊町グルメ引換券】+【散策マップ】+【えちぜん鉄道一日フリーきっぷ】である。通常2,400円分のところ、1,200円で買える。東尋坊では浜焼きなどの8品目から3品を選べる。また、三国湊町エリアでは、「三國バーガー」などから1品選んで食べることができる。チマチマと面倒臭いのだが、女子供には評判がいいらしい。

 えち鉄の新企画 H27.10.31 サンセットビーチで H27.10.31 かがやけ三国 H27.10.31

 このえちぜん鉄道はワンマンでなく、若い女性のアテンダントがついている。半分以上無人駅なので、車内で切符販売を行い、たまに鉄道企画の案内を放送する。それはいいのだが、乗客がちらほらとしか乗らないから、手持ち無沙汰である。稼働時間は20%ぐらいで、あとはボーッとしている。
 どうせなら、車内のゴミを拾ったり、飲み物サービスぐらいあってもいい。駅に停車するたびに車外に出れば、沿線の住民の目に留まる。美人のアテンダントがいるとなれば、乗客も増える。北朝鮮が美女軍団で世界を籠絡したように、鼻の下の長い人はたくさんいる。 

 東尋坊へ向かう荒磯遊歩道 H27.10.31 東尋坊の断崖 H27.10.31 東尋坊と雄島 H27.10.31

 さて、肝心の「断崖」である。不用意に淵まで近づくと落ちる。落ちたらただでは済まない。毎週無数の観光客が崖の上を歩いていて、何にもなかったはずがない。それでも手すりを作ったり、立ち入り禁止にしないのはいい。それこそ「自己責任」である。それに、下手に立ち入り禁止にすると、わざと危険地帯に入る人が増える。こんなところで死ぬより、神風攻撃がいい。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :