FC2ブログ
RSS

新任大臣への洗礼(27年10月21日)

 過ちを更生できない国、立ちションベンで死刑になるような国に、未来はない

 内閣改造があると、新大臣は徹底的に粗探しをされる。今回は、島尻沖縄担当相と高木復興大臣である。島尻沖縄担当相は、10年ほど前に顔写真入りのカレンダーを有権者に配った疑いで、高木復興大臣は30年前の下着泥棒の容疑である。

 ほんとかどうかは別として、いずれもとっくに時効になっているものを、よく穿り返したものだと思う。昨年はうちわを配って辞任したバカな大臣がいたが、この程度で大臣になっていけないのなら、赤ん坊に大臣をやらせるしかない。こんなことを追及する人は、世間に出なかった人である。すべての人は叩けば埃が出るし、出ない人は人間ではない。

               劣化 H30.11.18

 こんなものは、堂々と開き直ればいい。伊藤博文は、あちこちに愛人を作って妊娠させていた。掃いて捨てるほど女遊びをしたため「箒(ほうき)」というあだ名がついていたそうである。かってある大臣は、新聞記者に「妾が6人もいるそうだが」と聞かれたとき、「6人じゃない7人だ」と堂々と答えたという。
 ポスターや30年前の下着ドロぐらいでびくついていては、まともな仕事などできるわけがない。追及するほうも追及するほうだが、暴露されて動揺するようではだめだ。その覚悟をもって政治家になったはずだ。

 私自身も若気の至りで、ここには書けないような恥ずかしいことをたくさんしてきた。若いとき妖しい経験しなかったら、ろくな大人になれない。ポスターは見解の相違、下着ドロは過去の過ちである(SEALSのように、他人を巻き込まないだけましだ)。一度犯したことを更正できない国、立ちションベンで死刑になるような国に、未来はない。
 こんなことで足の引っ張り合いばかりする国会は、ない方がいい。

 他人の過去の失敗ばかり責める、無垢で無謬な人に、ドラッカーのつぎの言葉を贈りたい。

 『信用してはならないのは、間違いを犯したことがない者、失敗したことがない者である』
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1056)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (269)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR