FC2ブログ
RSS

大野阪谷地区の巨岩(27年10月12日)

 福井に60年以上住んでいても、まだ知らないところがたくさんある

 昨日、「阪谷巨岩めぐりそば打ち体験ツアー」に参加した。
 メインは、大野の阪谷地区にある「巨岩」の見学である。阪谷地区は、経ヶ岳のふもとにある。この山や六呂師は何度も訪れていたが、これまで気が付かなかった。

 獅子岩 H27.10.12 弁天岩 H27.10.12 白山ワイナリーブドウ畑の大岩 H27.10.12

 もともと経ヶ岳は火山である。これらの多くの岩は、噴火活動で積もった堆積物が、数回にわたる岩屑雪崩で流れ着いたものと考えられている。阪谷地区では、それが田んぼの真ん中や、道路の脇に岩の塊が点在し、不思議な空間を作っている。大小およそ450個の岩があるという。もちろんすべてを見ることはできなかったが、「獅子岩」、「弁天岩」などおもしろい言い伝えや名前の付いている岩もある。
 「それがどうした」なら終わり。ひねって観光資源とすれば、価値が生まれる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :