FC2ブログ
RSS

テクノフェアと菊人形(27年10月10日)

 産業会館のテクノフェアは、ハイテクからローテクまで、あらゆるジャンルの技術が集結する福井の一大イベントである。150社ほどあるので、まともに見たらいくら時間があっても足りない。顔を合わせたくない人もいるので、足早に通る。

 ざっと、2時間ほど見学したが、「最新」と言えるほどのものはあまりない。組み合わせの限界かもしれない。もっとも、本物の最先端技術はこんなところには出さない。

 その中で、東芝の女性コミュニュケーションロボット「地平アイこ」、福大のメカ演奏装置の前には、多くの人が集まっていた。動きのあるものは、観客の注目を浴びる。
 だが、売れるかどうかは別である。美人ロボットは2番煎じそのものだし、メカ演奏も積み木のようで、なんとなくセンスがない。この2つを組み合わせれば、素晴らしいのだが。 ・・ちなみに3つ目の写真は、和紙繊維で表面加工された造形物である。原子力機構が開発し、用途開発を模索している。これはイケるかも。

 美人ロボット H27.10.9 メカ楽団  H27.10.9 和紙のコーティング H27.10.9 つぎに
 武生の菊人形で大きく変わったのは、これまでのように大河ドラマべったりでなくなったことである。この方がずいぶんいい。

 武生菊人形 H27.10.9 巨大式部 H27.10.9 菊人形貴族 H27.10.9
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :