FC2ブログ
RSS

孫子の兵法と集団自衛(27年9月14日)

 集団的自衛権を行使しなければ、50兆円に毎年10%拡大する軍事費が必要になる

 いまや中国の軍事力は日本の10倍である(中国の人権費は日本の1/3以下で軍事予算は少なくとも3倍)。孫子の兵法(故に用兵の法は、十なれば則ちこれを囲み、五なれば則ちこれを攻め、倍すれば則ちこれを分かち・・)によれば、中国はこの兵力差になったら必ず周辺に侵攻する。現にいま、東・南シナ海での拡大を続けている。
 
 10倍もの兵力差があれば、日本単独では防衛できない。仕方がないので米軍に協力を仰ぐ。たとえば日本海で、中国軍10に対し、日本軍5に米軍5で対峙するとしよう。

 私が中国軍の指揮官なら、日本軍は見向きもしないで、まず米軍を叩く。日本軍は「専守防衛」に縛られ、自らが攻撃されない限り反撃できないからである。10対5なら中国軍が勝つ。米軍を殲滅させた後、10の中国軍は5の戦力しかない日本軍に牙をむける。これでは、日本軍に勝ち目はない。これも孫子の兵法である。
 すなわち集団的自衛権を行使しない限り、兵力の少ない日本軍は必ず負ける。

 現行の法律のままでは、日本は中国軍に対抗するために、いまの10倍の50兆円の軍事費を使わなければならない。税収のほとんどすべてである。しかも毎年10%以上拡大する。こんな軍拡競争と、集団的自衛の権利を使うのと、どちらが現実的か。バカでない限り明らかであろう。

 また孫子は、『上兵は謀を伐つ。其の次ぎは交を伐つ。その次は兵を伐つ。』と述べている。つまり、戦いでもっとも重要なのは、敵国の計画を破ること、つぎに敵国と友好国との同盟関係を断ち切ることである。いずれも、まさにいま中国が実践している。
 その策謀に乗ってはいけない。
 
 いまのままでは必ず、中国発の戦争は起こる。そう考える以外に、中国が日本の10倍もの戦力をもち、さらに拡大している説明がつかない。したがって戦争を起こさないためには、集団で守ることが絶対に必要なのである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR