FC2ブログ
RSS

8月の白山(27年8月4日)

 1年ぶりに白山に登った。数年前から殺人的な休日の混雑を避け、平日の好天時を狙うようにしている。自由業の特権である。それでも日帰りしかできない。認知症患者と、(儲からない)仕事を抱えているからである。
 先月23日の予定だったが、天気予報が急変したため、8月3日に変更した。

 昨年と同じ、早朝4時40分に自宅を出発。別当出会駐車場に6時過ぎ。少し登ってバス停登山口が6時25分。そこから観光新道を登る。いつもの日帰りコースである。観光新道は、稜線に出てからのお花畑がいい。7月とはまた違った花が咲いている。
 だがお花畑に見とれてばかりでは、能天気な9条信奉者と変わらない。苦しいが、急坂を登らなければ、頂上には行けない。

 ハクサンフウロの群生 H27.8.3 馬のタテガミ お花畑 H27.8.3 新築の殿ヶ池ヒュッテ H27.8.3

 観光新道 一面の花 H27.8.3 天国の花 H27.8.3 白山最後の花道 H27.8.3
  (馬のタテガミあたりの広大なお花畑。  ニッコウキスゲがない)
 
 観光新道お花畑 H27.8.3 室堂付近ハクサンフウロの群生 H27.8.3 大石崩落 H27.8.03

 昨年秋に建て替えられた殿が池ヒュッテには9時。10時10分黒ボコ岩。10時40分室堂。11時50分に御前峰頂上に着いた。登山口から、5時間半である。
 下りは正味2時間半。午後3時には駐車場についた。
 平日だというのに、別当出会いの駐車場は、8割がた埋まっている。

 砂防新道の下り道から見た、観光新道へ突き上げる沢筋の大石は、まだ「健在」であった。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :