FC2ブログ
RSS

2021年02月のエントリー一覧

  • 日本人の横並び意識

     死亡欄に私と同年齢が目立つようになったら、それに同調するときである 先日の森元会長の「差別発言」へのバッシングはひどかった。不思議なのは、批判の中に「グローバルスタンダードとして許されるものではない」という理由が多かったことである。 また昨年、ダイアモンドプリンセス号での新型コロナ感染拡大のとき、日本では海外の報道ぶりに右往左往した。そのあと国内に感染が広がってから、PCR検査数を抑えていた時も、...

  • 中途半端なら犯罪

     アメリカ大統領選の規模なら不問となる。やるなら徹底すべきであった 愛知県の大村秀章知事のリコール運動において、署名が大量に偽造された疑いがあるとした告発状が受理されている。選管の調査によると、提出された約43万5千人分の署名うち、8割超に当たる約36万2千人分が無効と判断された。筆跡では、そのうち90%が複数の人物が何人分も書いたとみられる。また48%が、選挙人名簿に登録されていない人だという。 一方で、...

  • コロナは終息しない

     コロナとは共存するしかなく、いまのままで充分社会生活は行える メディアは、コロナ脳に罹った人々を煽り、経済活動を停止に追い込んでいる。せっかく観光活性化の息継ぎになったGotoトラベルを中断させ、緊急事態宣言の開始と延長を後押しした。中国は、東京オリンピックを中止させようと、あの手この手で工作員を動かしている。 これで日本の経済はズタズタになった。いくらお金を配っても、人々の働く力と創意工夫は衰退す...

  • エネルギーセミナ―3

     まともな未来をつくるには、人に嫌われる強力な政治の力が必要である 第3回エネルギーセミナー「3.11から10年、これからのエネルギー政策について学ぶ」(福井県環境・エネルギー懇話会)を聴いた。竹内純子メイン講師は、「エネルギー基本計画の意義と展望」、立命館大の開沼博講師は、社会学の立場から「福島の現状とエネルギー政策への示唆」である。 とくに後者は、マスコミが吹聴する、いわれなき「放射能怖い」から脱し...

  • 経済活性化の秘策

     財政危機を煽るのは、預金封鎖などの非常手段を匂わせるためであった コロナ禍で、大幅な財政赤字が積みあがっている。 本ブログでは、消費減税や財政出動を促すため、何度も財政赤字のことを取り上げてきた。すなわち政府の財政赤字はまったく問題がなく、赤字が膨らむほど国民が金持ちになる。 問題なのは、増税で消費が止まり、国民の働く力が委縮してしまう。つまり人々がお金を遣わず、必要以上に貯金してしまうことであ...

  • 女性と森会長は話が長い

     森会長を寄ってたかって叩く社会では、金輪際いじめ自殺が無くならない  世界の1割に満たない欧米のポリティカルコレクトネスに雷同する植民地根性の愚かさ オリパラ組織委員長の森会長へのバッシングが、ますますエスカレートしている。発言内容を吟味すれば、なぜ批判されるのかと(まともな人なら)思う。批判者はあきらかに、言葉の一部を切り取って100倍膨張させ、無理やり差別発言に結びつけようとしている。印象だけ、...

  • 集中治療を譲る意思カード

     いのちの価値はみな同じでなく、意思カードといえど無条件に譲るわけではない 新型コロナ感染症で、高齢の患者が集中治療を若者に譲るという、意思カードが注目されている。 これについて、高齢者への圧力になるといって批判する人もいる。 日本消費者連盟では、次のような反対理由を述べていた。①判断基準が独り歩きして、「価値なきいのちは切り捨てる」風潮の拡散を危惧②医療をできないのは、政府が医療を縮小してきたから...

  • おもてなし弱者

     顧客満足を勘違いしたモンスターが、あらゆるところで猛威を振るっている 20年前、私が経営コンサルタントとして駆け出しのころ、しきりと「顧客満足」を訴え、つぎのように書いたことがある。 『経営にとって最も重要なことは、その製品やサービスが、顧客に満足してもらえるかどうかである。満足の評価は、製品だけでなく企業の活動すべてに及び、さらに顧客が満足するかしないかの判断は顧客が行う。 なかで大切なのは、顧...

  • 事業再構築補助金

     この1兆円余りのお金をめぐって、またぞろ魑魅魍魎がうごめきだす 経産省は、新型コロナウィルスの追加経済対策として、3月に公募する「事業再構築補助金」の概要を公表している。 総額1兆1485億円と、これまでにない大規模予算である。通常枠で最大6000万円、中堅企業を目指す会社は、1億円までの補助を受けることができる。経産省は、全国で55000件(1件2000万円?)の採択を予定しているという。福井県だけでも、およそ500...

  • 意味のない自粛

     特措法で飲食店操業の罰則に反対する人が、先頭に立って豪遊議員の処罰を要求している不思議 2月7日までの予定だった「緊急事態宣言」が、さらに延長されるという。先の日曜日のTV世論調査でも、延長したほうがいいという人が90%いた。残り10%の人は、延長に反対であった。 いま本当に苦しんでいるのは、この延長に反対している10%である。 国民の90%は、マスコミや医師会が垂れ流すいわれなきコロナの恐怖におびえ、必要...

  • 在宅でのコロナ死

     少数の例外事項を取り上げることで本質が隠されてしまう  マスコミやパワハラ野党を反面教師に、できることを提案し、やれることは自分でやる 自宅療養中や、入院前のコロナ感染者が命を落とすケースが増え、問題となっている。報道などによると、在宅やホテルでの死亡者は、12月が56人で、1月は3週間ですでに75人を数えているという。たぶん1月は、100人くらいになる。 たしかに、感染したのに入院・治療ができず、自宅な...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR