FC2ブログ
RSS

2018年10月のエントリー一覧

  • 補助金詐欺

     補助金制度は、できるだけ幅広く融通性のある内容にすべき 大阪府の千早赤阪村で唯一の弁当店を経営していた夫婦が、村から補助金をだまし取った疑いで逮捕されたという。助金の上限額「300万円」をもらうため、開店工事費の支払いを、実際には150万円であるにもかかわらず、「604万円」に偽造した領収書を村に提出していたらしい。 不正が明らかになったのだから、返還を求めるのは当然である。補助金を交付する役所は、もっ...

  • スポーツでの障害補償

     いかに裁判官が、世間の常識からずれているかの証拠である ≪バドミントンでダブルスを組んだ味方のラケットが目に当たって大けがをしたとして、東京都内の40歳代の女性がペアの女性に損害賠償を求めた訴訟で、東京高裁(八木一洋裁判長)は先月、ペアの女性の全責任を認めて約1300万円の支払いを命じる判決を言い渡した。(10月29日読売新聞より)≫ 試合で、ペアの女性が相手コートから飛んできたシャトルを打ち返そうと、ラ...

  • 安田氏バッシング

     帰国した途端逮捕されたら、安田氏に対する国民的バッシングも和らいだはず 3年半前にシリアで拘束された、フリージャーナリストの安田純平氏が解放され、先日帰国した。拘束中は、水浴びができなかったり狭い場所で監禁されたり、ひどい虐待を受けたという。監禁場所が特定されることを恐れ、日本人であることや実名を明かすことは禁じられていたともいう。 安田氏の解放・帰国について、いくら行動に問題があっても、長年人...

  • 展示会のはしご

     展示会で一番勉強になるのは、力を込めて新製品を出品した人たちである 昨日、鯖江市嚮陽会館で行われた「さばえものづくり博覧会2018」を見学した。鯖江市内で産業を営む企業が、工業製品・伝統的工芸品・農産物・飲食料品・観光物産品から、文化・情報・技術・サービス等を出展する。今年は84の事業者が出展し、ざっと見るだけなら10分もあれば可能である。 つづいて今日は、地域の公民館で行われた文化祭を見学。 先週は、...

  • 川崎重工の可能性

     ネットで調べれば検索できることより、開発の背景や問題点などを知りたかった テクノフェアで行われた記念講演会を聞いた。川崎重工業㈱代表取締役の金花芳則氏の「川崎重工業が目指す未来、ものづくり企業の可能性」というタイトルである。 この会社は、1878年に創業。事業領域は、航空機、産業プラント、船舶、鉄道車両など、幅広い。最近では、人共存・協調ロボットや医療用ロボット、水素エネルギーの開発などに取り組んで...

  • テクノフェア

     人手不足をカバーするには、まだ革新が必要 昨日、「北陸技術交流テクノフェア2018」を見学した。あらゆる分野の企業や学校、団体が出展する北陸最大?の総合技術展示会である。今年も、200近い企業や団体が出展している。 午後一番に行われた川崎重工業社長の講演のあと、会場を巡った。 いつもながら、ずらり並んだ展示ブースには、わけのわからない製品やITサービスが、これでもかと展示してある。内容を理解するには、担...

  • IOFT2018展示会

     規模で勝てないなら、一つ一つの製品で勝つしかない。高齢者の出番である 昨日まで3日間、東京ビッグサイトのIOFT国際メガネ展に参加した。  会場は、JR大井町(宿泊したところ)から、りんかい線で10分。「国際展示場」駅で下車。そこから、ビッグサイト入り口まで15分。建物に入ってさらに10分以上歩く。 国内外の眼鏡関連事業者が、390社出展する。私の担当したブースは、福井東商工会がリードし、麻生津近隣の眼鏡関連業...

  • 今日からIOFT2018展示会

     今日から東京ビックサイトで行われている、眼鏡展示会(IOFT2018展:22~24日)に参加します。あいにく、出張用の軽量パソコンやスマホなどを持っていないので、外出先での更新は困難です。 25日のご報告まで、お休みします。            ...

  • 自衛隊パレード

     今年は重装備の車両が参加しており、これならアメリカに勝てる 毎年10月に行われる、陸海空自衛隊による福井市中パレードを見学した。 今日は、さくら通りで待機している車両を一通り見たあと、11時10分ほど前にフェニックス通りの会場に入った。すでに大勢の市民が集まっている。沿道は、4~5列の見物客で、割り込む余地がない。「戦争反対」のプラカードと旭日旗を持った人たちの間が空いていたので、そこに入り込む。旗やプ...

  • ある飲食店の経営診断

     どんな経営にも無数の課題がある。これらを放り出さず確実に解決していく このお店がうどん屋を設立して10年。代表者と奥さん、パート5名で運営している。現在昼食時に4~50名、夕食時に2~30名の来客がある。客単価は1000円程度とやや高い。客層は、昼食のサラリーマン、主婦層、高齢者夫婦などである。 ぎりぎりやっていけるが、もう少し売り上げを拡大したい。 当店の強みは、専門店の技術を駆使した麺中心の品揃えである...

  • 中小企業の後継者

     大企業の余剰人材は、ムダな資格取得やセミナーより中小企業の経営に参加すべき 元マイクロソフト社長の成毛眞氏は、「MBA取得で成功した起業家は一人もいない」という刺激的なタイトルの論文を掲載していた(PRESIDENT Omline 2018.11)。 このなかで成毛氏は、人生100年時代をどう生きるかにあたって、 ≪40代以降のビジネスマンにとって社会人MBAコースや各種のセミナー、資格取得にはほとんど意味がない≫と述べる。 なぜ...

  • 豪遊視察

     行政の邪魔しかしない議員の方が、はるかに問題である 今年の6月から7月にかけ、北九州市議8人が欧州を7泊8日で視察訪問した間に、番組が確認した視察時間は、9時間しかなかったという。スペインでは、多くの議員がビールやワインを飲んだり、買い物をする様子が映像で確認された。 このことがフジテレビの番組で放送されると、市民から苦情が寄せられ、今後の視察は見送られることになった。 これまでもさんざん、地方議員の...

  • 荒島岳登山

     荒島岳に登り、先ほど帰ってきたところ。 ルートは、妖しい名前の中出コース。3年前に足水で感激したところである。行動時間を6時間、麓までの移動を片道1時間とみて、朝6時半に自宅を出発した。 中部縦貫道路から158号線に入り約4キロ、中休の交差点標識で右折。1.3キロほど進んで小さな標識を左折したところで道に迷った。ようやく奥にあった大きな標識を見つけ、5~6百メートル進むと、中出登山口駐車場があった。立派な水...

  • レジ袋の有料化

     ごみ袋を廃止し、レジ袋を家庭のごみ袋にした方がよほど環境にやさしい 環境省は、プラスチックごみ削減のため、買い物時のレジ袋を、法律で義務付ける方針を固めたという。プラスチックごみによる海洋汚染が問題となっており、コンビニ業界などからも理解が得られるものと判断した。 たしかに、買い物のたびに渡されるレジ袋は、ほんの一度使うだけである。自宅へ持ち帰っても、捨てるに捨てられず、物置に大量に溜まっている...

  • 老害が人類を滅ぼす

     むかし活躍した老論説家が並んだ姿は、日本に貧乏神が乗り移ったようである 小泉元首相が、性懲りもなく「原発ゼロ」妄言を吐いている。BS朝日の「激論!クロスファイア×日曜スクープ」で、田原総一郎氏との対談を行ったという。来年の参院選で「もし野党が統一候補を出して、原発ゼロを掲げて参院選の争点にしたら、自民党は危ない」と指摘し、「国民の多数はゼロに賛成だ」と述べたという。まだこんな思想に凝り固まってい...

  • 太陽光発電出力抑制

     さすがここにきて、再生エネルギーの問題が国民に理解されるようになった ≪九州電力は11日、太陽光などの再生可能エネルギー発電事業者に一時的な発電停止を求める「出力抑制」を、13日の土曜日にも実施する可能性があるとホームページ(HP)上で公表した。実施すれば離島を除いて国内で初めてとなる  朝日新聞YAHOOニュースより11日≫ 今週末は、秋晴れの好天で太陽光パネルの発電量が増大する。一方で、工場の稼働が低...

  • 技能実習生

     いくらでもいる高等遊民ジジイを再教育すれば、日本の労働力は不足しない 山口県にある日立製作所笠戸事業所で、フィリピン人技能実習生20人が実習途中に解雇を通告され、さらに別のフィリピン人実習生20人も解雇するらしい。国の監督機関「外国人技能実習機構」から、実習生に目的の技能を学べない作業をさせているため、2年目以降の実習計画の認定を受けられず、実習生として在留期限を迎えるからだという。 もともと雇用す...

  • 生物の不思議②

     ムダの権化であるオスが世の中に存在するのは、「悪貨が良貨を駆逐」しただけである 鈴木紀之氏(農学博士)の「すごい進化」の続き。 生物学における最大のなぞは、そもそも「なぜオスが存在するのか」だという。無性生殖ができれば、繁殖にオスはいらない。1体のメスが無性生殖してメスが2体生まれたほうが、オスとメスを生むより2倍も効率がいい。オスは子を産めないので、もともと生物学的に、オスは役立たずでムダな存...

  • 生物の不思議①

     生物は成長することと繁殖することがすべてであり、ひたすら生と性を貪る 久しぶりに生物学の著書を読んで、あらためて生物界のおもしろさに触れた。鈴木紀之氏(農学博士)の「すごい進化」である。 今回は、鈴木氏の著書を要約し、テントウムシ生態の一部を紹介しよう。 テントウムシは、アブラムシを捕食している。そのアブラムシの中で、栄養価が少なく捕まえにくいマツオオアブラムシが繁殖している松の木には、クリサキ...

  • 加計疑惑の会見

     総理が友人に便宜を払うことで日本のためになるなら、こんないいことはない 獣医学部新設疑惑で、加計学園の加計理事長が愛媛県で会見を開いたという。説明がまずく、報道陣から「説明責任が果たされていない」などと不満の声があがっている。再度の記者会見を検討しているという。 この会見の一部をみても、明らかに理事長は口下手である。知能程度も低い。 だからいくら会見をしても、マスコミ慣れしていない口下手のおっさ...

  • ガンの治療薬

     医学の進歩に合わせ、適用のルール作りを進めていかなければならない 今年のノーベル生理学・医学賞には、がん治療に貢献した本庶拓京大特別教授であった。教授の研究からオブシーボが生まれたという。この薬は2014年に発売され、これまで25000人以上の治療に使われたそうだ。進行肺がん患者の5年生存率が16%に上り、森元総理もこの薬の恩恵を受けているらしい。カーター元大統領も、本庶氏の研究を基に開発された薬によるが...

  • 介護認定

     判定のとき張り切り過ぎたおかげで、そのあとぐったり寝込んでしまった 先月市役所から、同居している98才の父親の介護認定(1次判定)にきてもらった。 1~2か月前からほとんど寝てばかりで、トイレと風呂、そして1~2回の食事のときしか起きることがない。杖を突いて自力で立ち上がることはできるが、ヨタヨタと危なっかしい。トイレや風呂までなんとか入っても、中で何をしているかわからない。急激な衰退ぶりから、起きあ...

  • 旭日旗掲揚

     我が国は、北朝鮮だけでなく韓国も相手に、熱い戦いを起こす覚悟を持つべきである 韓国から、国際観艦式に旭日旗を掲揚しないよう通告されていた海上自衛隊艦船は、艦艇を派遣しないと通知したことが分かった。韓国側にも外交ルートを通じて伝達したという。旭日旗は旧日本海軍から現在の自衛艦旗として引き継がれ、米国を含めた国際社会に浸透している。かって韓国で行われた2度の国際観艦式では、自護衛艦は旭日旗を掲げて参...

  • 検査漬け

     意味のない検査で時間と神経を浪費するのに止められないのが不安商法である 先日、定期のPSA検査を行った。2010年4月から、数か月に一度血液を抜いて、前立腺の状態をチェックしている。がんの兆候がないか調べるためである。               ただ、この数値はどうもおかしい。少しの体調の変化で上がったり下がったりする。 そこで2~3年前から、どのようなときにPSA値が変化するのか調査してみた。それが下の...

  • 原始力発電

     まだ進化が必要であるが、工夫次第で大化けする可能性がある 「原始力発電」という人力発電がある。原子力ではない。「日本原始力発電協会」が、普及に努めている。「原始力」だから、人の力での原始的な発電方式である。足で漕ぐ方式が多い。 以前から、スポーツジムで汗を流す人に対し、このエネルギーを何とかならないかと思っていた。自転車を漕いで電力を発生させ、溜めるかそのまま使う。一人や二人では大したことなくて...

  • エネルギーのジャストイン・タイム

     ジャストインタイムをとことん突き詰めれば原始力発電になる トヨタ方式のものづくり大原則のひとつが、「ジャストイン・タイム」である。必要なときだけ、必要なモノ(サービス)が、必要なところに存在する。この原則を追求することで、ものづくりにおけるムダを徹底的に減らそうとしている。 このことは、エネルギーにおいても例外ではない。 電力会社は、エリア内の需要を綿密に計算し、過不足の無いようこまめに電力を供...

  • 7年目の真実

     放射線の人体に及ぼす影響は、きわめて限定的であることがわかってきた 東北大震災と福島原発事故があった年、「診断ふくい」8月号に、「原発とパラダイムシフト」というタイトルで寄稿したことがあった。 大まかな内容は、『いま国民は、原発事故のトラウマに罹っているが、再生可能エネルギーが伸びていくと、その悪影響は原発どころではないことがわかってくる。一度事故を起こした原発は、最も安全なエネルギー源になった...

  • 植民地支配と旭日旗

     韓国の理不尽な圧力に反応すると、慰安婦と同じでなし崩しになる ≪小野寺五典防衛相は(9月)28日午前の記者会見で、(10月)11日に韓国南部の済州島で開かれる「国際観艦式」に関し、参加する海上自衛隊の護衛艦に自衛隊旗である「旭日旗」を掲げる考えを示した。韓国側は参加国に対し、海上パレード中は艦艇に自国国旗と開催国である韓国国旗だけを掲げるよう要請。韓国国内では旭日旗への批判的な声が強く、掲揚自粛を間接...

  • 台風一過と沖縄知事選

     沖縄知事選の結果は、米中の熱い戦いの始まりである 台風24号は、あっけなく過ぎ去った。我が家の被害は、庭の植木鉢が一つひっくり返っていただけであった。強風が発生したのは、昨日の真夜中11時半から今朝未明1時ごろ、1時間と少しだけである。せっかく準備万端、台風に備えたのが拍子抜けした感じ。台風の進行方向の左側だったことと、中心から100キロ以上離れていたからであろう。               その代わ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫